LINKSTORY LIBRARY(リンクストーリーライブラリー)

LINKSTORY LIBRARY(リンクストーリーライブラリー)

CATEGORY is メディアブログ

Twitterフォロワーの増やし方

Twitterフォロワーの増やし方

こんにちは。デザイナー時々SNS中の人藤村です。

プッチローリーTwitter中の人を始めて4ヶ月目になりました。

フォロワーほぼ0の状態からようやく200人を超えました。Twitterでフォロワーを増やすために学んだこと・感じたことを書いてみようと思います。

 

Twitter運用の目的は

・プッチローリーのファンを獲得する

・YouTubeのチャンネル登録者数を増やして収益化につなげる

の2点です。

 

見てくれる人がいなければどれだけ良いものを作っても誰も知らないまま終わってしまいます。プッチローリーの存在、制作した動画の良さをより多くの人に知ってもらうためにフォロワーを増やそうと様々な手法を試してみました。

最初は動画のURLを貼ってYouTubeへ誘導を狙っていました。しかし、スルーされてしまいがちだったのでいきなりYouTubeに誘導するのではなく、まずはアカウントに興味を持ってもらうことに重点を置き運用してきました。

 

積極的にフォロー&いいねをする

まずはこちらからアプローチして、アカウントの存在を知ってもらうことにしました。ターゲットである働く車が好きな子を持つ親に関心を持ってもらおうと、近しいジャンルのアニメのフォロワーさんをフォローしてみました。

必ずしもフォローバックがあるとは限りませんが動画を見てくれたりコメントをもらうことが出来、手早くフォロワーを増やすには一番効率がいいと実感しました。

 

ただ、一日で大量にフォローしてしまうとスパムとみなされアカウントが凍結される恐れがあるため、一度に大量にフォローすることは控えました。

 

Media Studio を利用してみる

直接YouTubeのリンクを貼るのではなくTwitterに隠されていた機能Media Studioを利用しました。

URLが文字数制限にかからずツイートに添付した短い動画からYouTubeに飛べるので、短く見せ場を紹介して興味を持ってくれた人を誘導することを目的としました。

 

イラストの投稿

#今日は何の日 に関連づけたり、季節のイベントといった話題を投稿しました。子供向け動画に興味のない人でもイラストを見てくれることが多く、ターゲット層意外にも存在をアピールすることができたと思います。

長時間拘束される動画よりもサッと見れて面白いものがTwitter上では人気だと感じました。

まだ安定して見てくれるファンの獲得には至っていないので今後も力を入れてファンを獲得していきたいです。

 

現在は四コマ漫画を毎日1作品以上投稿しています。アニメとはまた違った視点でキャラクターの新たな一面が見られるので是非読んでみてください!

 

朝夕のあいさつ

プッチローリーやカリソン が「おはよう」と「お疲れ様」と挨拶する短い動画を毎日投稿しています。3秒程度なので他の動画よりも再生回数が多く、複数バリエーションがあることで飽きさせることなく反応をもらうことができました。

 

最近では挨拶を返してくれるフォロワーさんもいて、コミュニケーションの一つとしてうまく活用できています。

 

ダウンロードコンテンツを増やす

HPの無料ダウンロードを充実させてきました。知育パズルや迷路、壁紙など子育ての手助けになるようなものからキャラクターグッズを制作し、更新があるたびにTwitterで告知しました。

 

ただ、キャラクターに興味がなければサイトを見てもらう、さらには印刷して利用するまでに至らないので動画同様に誘導は難しいと感じました。

動画に興味を持ってサイトに来てくれた人をがっかりさせないような充実度を目指しています。

 

最後に

コツコツとフォロワーを増やしてきましたが、チャンネル登録には繋がらず四苦八苦しております。とはいえ地味にアクセス数は伸びてきており結果が全く出ていないとは言い切れません。継続することが大事なのでこれからも更新を続けて沢山の人にプッチローリーの魅力をお届けできるように頑張ります。

 

そんなこんなでブログを書いていたらフォロワーが250人を超えていました。このブログを読んでいてまだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願い致します!→https://twitter.com/pucci_lorry

次の目標は500人といったところです。1000人超えたら何かしらお祝いしたいなぁ・・・。

この記事を書いた人

こちらの記事もどうぞ